2009年06月17日

白い春第10話

関西テレビ・フジテレビ系列で毎週10時から放送中の『白い春』の第10話を紹介します。

第10話 6.16 ON AIR

村上さち(大橋のぞみ)の手術が始まった。佐倉春男(阿部寛)は、真理子(紺野まひる)の写真を見ながら無事を祈り続ける。

手術中にある機械が運び込まれるが、心配する中無事成功した。

安堵の表情を浮かべる、村上康史(遠藤憲一)と高村佳奈子(白石真帆)。

店に戻った康史を春男が呼び出す。手術の成功したことを喜び、手術代をどうにかしたこと康史に感謝する。康史はさちの具合が良くなったら一緒に見舞いに行こうという。

そんな中、西田栞(吉高由里子)から村上ベーカリーに電話が入る。栞もさちのことを心配して電話をかけてきたのだ。成功したことを聞いて喜ぶ栞。そんな栞に小島勇樹(遠藤雄弥)が栞の父親の居場所を探し当てたという。栞はさちの事や春男の事ばかり心配して自分の事で喜ぶ姿を見ていなかった勇樹が心配して探したのだった。

さちの具合も順調に回復し、春男と康史、佳奈子で見舞いに行った。そこでさちが春男からプレゼントされた絵の具で絵を描いていたさちを見て、康史はこの絵の具どうしたのかと疑問に思う。佳奈子は手術前に
こっそり春男をさちに会わせたことを伝える。さちの中では春男の存在が非常に大きくなっていることに気付く。そして病室でさちが春男に退院したら海に連れて行ってほしいという。春男は康史に連れて行ってもらえと言うが、さちは春男と行きたいという。曖昧な返事しか出来ない春男だった。しかしその光景を聞いていた康史はやるせない思いでいた。

栞は突然、村上ベーカリーに行く。そして春男を呼び出すと、父親に会いに行くのに一緒について来てほしいという。春男は了承し、ついていく。栞の父親は西田写真館を営んでいた。小さい頃にもらったネックレスをつけて探す栞。そして春男が西田写真館を見つけた。
店の前まで来た所を、西田真一(佐戸井けん太)に話しかけられる。そして二人は写真を撮ってほしいという。しかしネックレスを隠してしまう栞。幸せそうな真一を見てどうしようもなくなってしまったのだ。
真一に気づいてもらうことなく帰る栞は悲しんでいたが、春男にさちの父親としてさちを奪ってしまえばいいという。

春男は、さちとの約束の海へいくために旅行代理店に入り1泊の旅行を申し込み代金を払う。

栞はさちのお見舞いに病院へ行った。そして春男が海への旅行を計画していることを、さちに内緒で教える。大喜びするさち。しかしそれを聞いていた佳奈子は、康史に春男にさちを連れて行くことはやめさせるように説得するように言う。

そしてやっとさちが退院した。家に戻ったさち。康史はみんなでお祝いのパーティーをする。そこで乾杯が終わった後、春男が話を切り出す。海へ行くことをさちに伝えるのかと不安になる康史と佳奈子をよそに、春男は今日でこの店を辞めることを告げる。そして康史の名前で申し込んだ海への旅行申込書を康史に渡す。二人で海に行ってくれといって出て行く。さちは春男を追いかけようとするが、康史は引き止める。しかしそれを振りほどいて追いかけていくさち。

そして春男を見つけたさちは一緒に海に行こうという。しかし春男はそっけなく海は嫌いだそしてガキも嫌いだという。泣き出すさちをやるせない思いで去っていく春男。しょんぼりして泣きながら道を歩くさちを栞がみつけた。栞はどうしたのかと尋ねる。さちは春男が自分のことを嫌いになったのではないかというが、栞は絶対そんな事はないという。そして春男の思いが込み上げてきた栞はさちに真実を・・・・・・。




次回は最終回です。どんな結末になるのでしょうか?ハッピーエンドになるのでしょうか?でも誰かがハッピーエンドになれば誰かが悲しむことになるので、それはないのでしょうか?





















人気ブログランキングへ soon banner_02.gif
ブログランキングくつろぐへ soon blu88x15_b.gif
にほんブログ村へ soon www80_15.gif
BlogPeople「自分/日記」ブログランキングへ soon
このサイトを登録してね soon by BlogPeople
blogramランキング参加中! soon blogram投票ボタン
posted by ベノイスト]W世 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。