2009年06月08日

フェデラー全仏オープン優勝で生涯グランドスラム達成!!




全仏オープンテニス2009の男子シングルスで第2シードのロジャー・フェデラー(Roger Federer、スイス)は、第23シードのロビン・ソデルリングと対戦し、6-1、7-6、6-4のストレートで大会初優勝を果たした。

そしてピート・サンプラス(Pete Sampras、米国)氏の持つグランドスラム最多優勝記録(14勝)に並び、同時に誌上6人目の生涯グランドスラムを達成した。

キャリア・グランドスラム(生涯グランドスラム)とは、選手生活の間に世界4大大会の「全豪オープン」「全仏オープン」「ウィンブルドン」「全米オープン」を制覇することをいう。

ちなみに1年のうちにグランドスラムを制覇することを年間グランドスラムという。年間グランドスラム達成者は、男子シングルスではドン・バッジ(アメリカ、1938年)とロッド・レーバー(オーストラリア、1962年・1969年)が達成している。






















人気ブログランキングへ soon banner_02.gif
ブログランキングくつろぐへ soon blu88x15_b.gif
にほんブログ村へ soon www80_15.gif
BlogPeople「自分/日記」ブログランキングへ soon
このサイトを登録してね soon by BlogPeople
blogramランキング参加中! soon blogram投票ボタン
posted by ベノイスト]W世 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121116219
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。